希望の条件と全く違う条件を要求される・・・。

転職して、新しい職場で働き始めてから、当初の条件や希望とは違う事を要求される、という事は決して少なくありません。

 

子育て中の看護師の場合、仕事と子育てを両立させる為に、転職時に事前に条件を提示した上で、職場を決めるパターンがほとんどです。
しかし、実際に働いてみると、緊急入院や、救急手術の為に、時間通りに仕事をあがる事ができなかったり、
急な残業の為に子供のお迎えに間に合わず、家族に迷惑をかけてしまう、という例はとても多いんです。

 

平日のみの日勤、残業なし、祭日休み、という条件で転職したとしても、
実際には、残業はほぼ毎日、土日祝日も出勤して欲しいと言われたり、
条件とは正反対の、夜勤をお願いされる、というケースもあります。

 

スタッフがギリギリの人数の職場や、夜勤が足りない事が分かっていても、
家庭との両立がある看護師の場合は、とても困ります。

 

転職したばかりの場合、時間通りにさっさと帰るわけにもいかず、
差しさわりがないように断っていても、
無理なシフトを組まれてしまうパターンは少なくありません。

 

子育てをしながら常勤の勤務をこなすのには、かなり慎重に職場選びをする必要がある、という事が言えるかもしれません。