御食国(みけつくに)和食の祭典 in 淡路島

「和食」を愉しむ2日間!

2017.11.18-19

洲本市文化体育館 11:00〜16:30

古代、皇室や朝廷に地域の特色ある豊かな食材を納めていた「御食国」と呼ばれる淡路・若狭・志摩の3つの国と、食材が集まる京の都が集い、“「御食国」の美味しさ”を体感していただく祭典です。ユネスコ無形文化遺産にも登録された日本の伝統的な食文化「和食」をお楽しみください!

御食国サミット

4府県知事によるサミットをはじめ「御食国」や「和食」をテーマとした
シンポジウムを通じて、「御食国」が育んだ「和食」文化について考える

日時 平成29年11月19日(日)
12:45~16:00
場所 洲本市文化体育館 文化ホール

二十五絃箏による神語り「大和のまほろば」

大歳 久美子氏、古井 夕貴氏

御食国知事サミット

4府県知事によるリレートーク、
御食国・和食文化「淡路」宣言

基調講演「日本料理の基本」

村田吉弘氏

村田 吉弘氏

(株式会社菊の井代表取締役、
日本料理アカデミー理事長)

パネルディスカッション
「現代に繋がる御食国」
〜 食を通じた観光振興 〜

[パネリスト]

淡 路 淡路島観光協会理事/
福良漁業協同組合組合長
前田 若男氏

若 狭 株式会社奥井海生堂代表取締役社長/
福井ガストロノミー協会会長
奥井 隆氏

志 摩 三重県立相可高等学校教諭
村林 新吾氏

京 都 株式会社菊の井代表取締役/
日本料理アカデミー理事長
村田 吉弘氏

田辺 眞人 氏

[コーディネーター]
田辺 眞人氏

(園田学園女子大学名誉教授)

御食国和食を味わうフードコート

淡路・若狭志摩・京都の「和食」を味わう飲食・物販ブースが勢ぞろい!

※写真はイメージです

淡路・若狭・志摩・京都の「和食」を味わう飲食・物販ブースが勢ぞろい!

▶︎各地域の特産品を詰め込んだ「御食国弁当」 [各日/限定30食]の販売

※各日11:30~ 
※プロデュース:淡路島三代目よし

▶︎和食を楽しむミニ講座の開催

●11月18日(土)13:00~15:20 ●メインアリーナ

▶︎日本料理を世界に発信する「日本料理アカデミー」

▶︎ドラマ「高校生レストラン」の“まごの店” 登場!

高校生レストラン

高校生レストラン“まごの店”

御食国和食文化の体験コーナー日本古来、独自の和食文化を体験!

▶日本酒等の試飲・販売

(英勲 齋藤酒造、千年一酒造、都美人酒造、あわぢびーる工房、越前・若狭・三重の地酒 ほか)
●11月18日(土)・19日(日)11:00~16:30 ●会議室1A

▶京都の老舗料亭4店の出汁の味わい体験 ※開始時間が遅れる場合がございます。 ※無くなり次第終了

(菊乃井、たん熊北店、山ばな平八茶屋、一子相伝なかむら)

●11月18日(土)・19日(日)12:00(予定)~16:30 ●メインアリーナ

▶抹茶・和菓子の味わい体験[各日/200人分]

((一社)茶道裏千家淡交会淡路支部)

●11月18日(土)11:00~16:30・19日(日)12:00~16:30 ●ロビー

アクセス

洲本市文化体育館〒651-0021洲本市塩屋1丁目1番17

拡大マップ

■大阪から
大阪駅・阪急三番街より高速バスにて「洲本バスセンター」迄 約120分

■神戸から
三ノ宮より高速バスにて「洲本バスセンター」迄 約80分
高速舞子より高速バスにて「洲本バスセンター」迄 約60分

■淡路関空ライン
関西国際空港より「洲本港」下船徒歩5分

■周辺アクセス
「洲本バスセンター」より徒歩5分

■お車でお越しの方
神戸淡路鳴門自動車道「洲本インター」下車 施設まで約15分
※なるべく公共交通機関をご利用ください。

【臨時駐車場】
・第1駐車場/洲本市防災公園(塩屋緑地)[淡路広域消防本部の横]
・第2駐車場/洲本市立第二小学校グラウンド
 (予備駐車場/洲本市立第一小学校グラウンド)

同時開催

食のブランド「淡路島」オータムメッセ2017
淡路島日本遺産フェスティバル

詳細は「食のブランド淡路島」ホームページをご覧ください。